妊娠 葉酸 摂取 期間

妊娠期間中の葉酸摂取はいつからいつまで飲んだ方がいいの?

妊娠期間中に葉酸を飲んだ方が良いというのは、広く認知されてきていますよね。

 

妊娠してから葉酸の必要性を知ってサプリ等で摂取を始める人も居れば、妊娠前からサプリを利用している人もいます。具体的には妊娠期間中の葉酸はいつからいつまで飲むべきなのでしょうか。

 

妊娠中は胎児の発育に葉酸が普段より多く必要!

葉酸は、妊娠していない人は食生活で必要量を摂ることができると言われています。果物や野菜にも多く含まれていますからサプリに頼らなくても欠乏するということはありません

 

でも、妊娠して胎児をお腹の中で育てるようになると葉酸が普通より多く必要になります。葉酸は細胞が生まれるのを助ける働きをしますから、細胞分裂が激しい妊娠初期には特に胎児の発育のためにたくさん葉酸が必要になるのです。

 

葉酸が不足していると、胎児の発育に悪影響を与えてしまいますから妊婦さんには積極的に摂ってほしい栄養素です

 

葉酸を飲む時期はいつ?

葉酸を飲みはじめる時期については、一番理想的なのは妊娠前からです。葉酸は、血を作る働きもあるので、子宮の壁を強くして、妊娠しやすい状態を作り、胎児にとって居心地の良い環境を整えてくれるのです。

 

妊娠を希望しているけれどなかなか授からないという人でも葉酸を飲み始めたら妊娠できた!ということもあるそうですよ。妊娠前から、妊娠初期は特に葉酸が必要な時期です。そして、産後の授乳期にも葉酸は必要です。母乳は血液でできていますから、血を作る働きのある葉酸は母乳を製造するのにも大事な栄養素なのですね。

 

つまり、葉酸は妊娠前から授乳が終わるまで飲み続けるのが理想的だということです。

 

美的ヌーボが気になるなら5日間のお試しで!!飲みにくいのは本当?